●必要な人数をそれぞれの勤務パターンに登録しておくと、勤務者数が足りない場合、赤い数字で表示されます。
  勤務パターンの右隣の枠をクリックすると下記のような選択画面になります。